2008年冬コミ(コミケ75)3日目雑感

最初に

非公式 コミックマーケット75 レポート&リンク まとめ集特設ページ
 ポにゃペぺ堂さま、取り上げていただきありがとうございました。( ;∀;) カンドーでございます。コミケレポートが数多く掲載されているので、皆様もぜひご覧になってください。

最初は順調

 朝8時40分くらいに新橋からゆりかもめに乗る。空いてた! 余裕で座れた! ゆりかもめ情報教えてくれたメルさんに感謝です。そして、9時10分ゆりかもめ国際展示場駅到着。10時40分入場。いいペースでした。

人の渦に巻き込まれ・・・そして悲劇が生まれる

 まずは東館1のCDあたりを攻めたのですが、人混みがすさまじかった!人混みというより、人の渦といった感じで。身動きとれず、押され、はさまれ、まきこまれ・・・。持っていたバッグをもっていかれないようにするのに必死でした。


 なんとか、人の渦をぬけて、持ち物チェック。財布は・・・あった!バッグは・・・あった!手に持ってたマップは・・・東館のは・・・あるな。ん?あれ西館のマップが・・・?ねええええ!!!!\(^o^)/オワタ


 ・・・と絶望して、人生放棄しかけましたが、西館で行くサークルさんは4つくらいでしたし、場所を大体おぼえていましたので、結局、支障なく本を買うことができ、セーフ!

そのほかは・・・

 いつもどおり、シャッター前サークルさんの大行列を見て「さて、委託待ち委託待ち」とスルーしたり。新刊売り切れに絶望したり*1。・・・まあ、いつものコミケでした。あ、関谷あさみさんの新刊を無事GETできたのがうれしかったですね。そうそう、昨日言っていた「俄仕立」さまの灰原哀たん本もGET!委託先サークルさんの同人誌も面白そうだったので、買ってしまいました。


 あと、歴史ジャンル大手「えげつないやん家」さんの新刊が「北斗の拳」だったり。巡回先のサークルさんが「北斗の拳」リン本出してたり。今、「北斗の拳」が再び熱い?

fate系もまだまだ元気

 茶柱プロジェクトさま(HP茶柱企画)は表紙からして、もう名作の匂いがする新刊を出していらっしゃったし(スペースで表紙見た瞬間震えましたよ)。四川大車さまもfate短編集「漂白浪漫」新刊を出してくださっていて、ファンとして感謝に堪えなかったですし。「骨粉」さま(HPœ•²)も、キレのいい新刊ギャグ本毎回出してくださるし。そのほか、新規開拓したサークルさんも多かったし。まだまだfate系は元気ですね。

*1:委託あるので本当はそれほど絶望してない