桜庭一樹の新作「ばらばら死体の夜」 調子が戻ってきたような

ばらばら死体の夜

ばらばら死体の夜


伏がちょっと・・・という感じでしたので不安でしたが。面白かったですね。安心しました。女性の翻訳者や古本屋のおじさんの生き方はさわやかで、読んでて気持よかったですね。全体的に話が暗めなので、よけいに。

伏 贋作・里見八犬伝

伏 贋作・里見八犬伝


伏は確か映画化するんでしたっけ?桜庭ファンですが・・・しないほうが。