シュバルツェスマーケン5巻 さすがの展開!この続きを早く読みたい!!!

読みました!最高でしたね。


(微バレ注意)


主人公のテオドールも立ち直り。対BETA作戦も一応成功。ベルリンのグレ子は心配だけど、全体的に前向きな雰囲気で終わりつつあったのですが。またもやラストで衝撃の展開が!読んでて思わず「なんてこったーーー!」と叫んでしまい、隣室にいた妻から「ど、どうした!?」と言われましたよ\(^o^)/


本を読んでて楽しい瞬間というのは人それぞれかと思いますが。私は、予想外の展開に頭が真っ白になる。その瞬間が一番好きですね。


というわけで、面白い。面白いラノベです。