小池ノクト先生の「蜜の島」を読み返す

蜜の島(1) (モーニングコミックス)

蜜の島(1) (モーニングコミックス)

 蜜の島、、、。戦後間もない時期。特殊な風習の存在する孤島での連続殺人。 1巻読んで「はあ、、突拍子もない設定で風呂敷畳めるのか?」と思っていたのですが最終巻4巻できっちりと畳んでましたし。読後は「良いミステリ読んだ!」という爽快感に包まれました。