単なる青春劇かと思いきや・・・「ドロップフレーム」(仙台が舞台です

www.ebookjapan.jp
 仙台と明示はされませんが、仙台駅やら勾当台公園やらベニーランドやら出てくるのですぐにわかります。
 
 ちょっとネタバレありで書きますが。
 
 自主制作映画に取り組む学生4人+ヒロインの物語。最初は普通の青春ものかと思いきや、1巻最後あたりで突然ヒロインが殺されます。2巻では、友人の態度が豹変していたり、そんな記憶がないのに友人女性を殴ったと言われたりと。世界がゆがみ始めます。その理由は?ヒロイン死亡を回避できるか?という興味で4巻一気読みしました。

 どうも打ち切りだったらしいですが、そう感じさせない終わり方でした。きちんと話を畳んでいましたよ。著者の力量を評価します。