初めての伊坂幸太郎は・・・


 伊坂幸太郎
 東北大出身で仙台在住*1。仙台が小説の舞台となっていることが多い。原作映画も仙台で先行上映される。そんな仙台な作家・・・。


 でも、それとは関係なしに、伊坂は好きです。


 読んだあと、本を置いて、口笛ふきながら散歩したくなるよーな。そんな読後感の爽やかさが(・∀・)イイ!!


 初見なら「オーデュポンの祈り」か「ラッシュライフ」を・・・。あるいは「陽気なギャングは地球をまわす」をおすすめします。ちなみに一番読みやすかったのは「ラッシュライフ」かな。


 
 最近文庫がでた「チルドレン」は小説というよりは童話。絵本のない絵本みたいなもんで。初見でこれ読むと、この程度か、と思いそうなのでおすすめしません。

*1:出身は千葉県