かんなぎアニメ化で気になること

【コラム・ネタ・お知らせetc】 「かんなぎ」アニメの続報と東方のこと - アキバBlog

 上記記事に,宮城県に舞台訪方と書いてあったけど。かんなぎの舞台って宮城県だったのかー。漫画読んでて全然気づかなかった。あるいは,舞台が宮城県ってアニメオリジナル設定なのかしら。


 作者の武梨えりさんは仙台出身・ちょっと前まで仙台在住だったので,その設定自体には納得。

 
 アニメでは,さりげなく「ずんだ餅」「ずんだプリン」,「ずんだ春巻」(給食で出てきた。トラウマになった)とか出てくるのかな。楽しみです。

それにしても

 らき☆すたにしろ,true tearsにしろ,最近は舞台となる土地を具体的に明示する作品が多いですね。この傾向,私はわりと気に入ってます。


 らき☆すたに続いて,かんなぎで地元宮城・仙台フィーバーが起こればいいなあ・・・。