信長のシェフ30巻 30巻!そして物語の大きな節目

 光秀が何故信長を討とうと思ったのか。もちろん怨恨ではない。下剋上でもない。光秀も信長も狂ってはいない。30巻重ねてきたからこそ、説得力を持つその理由。これは是非読んで欲しいです。全く新しい仮説(少なくとも自分のなかでは)。歴史漫画は、こういう新しい「解釈」が面白いのですよ。

 そして、あわただしいなか、夏とやっと?祝言。いやー・・・よかった。相思相愛モードから長かった。おめでとうございます!