冥銭のドラグーン もし大坂の陣で豊臣方が勝っていたら?

冥銭のドラグーン(1) (月刊少年マガジンコミックス)

冥銭のドラグーン(1) (月刊少年マガジンコミックス)

 そんなIFの世界を舞台。真田幸村の後を継いだ真田大助。そして大助の補佐役の主人公。この2人をメインに話が進んでいきます。この漫画が良いのは、合戦のときに、こういう理由で勝ちましたというロジックをきちんと描いているところ。伊達政宗も出てきましたし。都筑が楽しみです。