愚者の星8巻 、、って完結!?

 えええ~。うーん、消化不良。 前作のソフトメタルヴァンパイアも面白かったのに10巻未満で終わり、、、。

 遠藤先生のSF作品、設定がよく練られていて面白いのに、続けて2作が10巻未満で終わりとは、漫画業界は厳しい。

 次回作も楽しみにしています。

 

国境のエミーリャ6巻 レギュラーキャラに深みが、、

 西側の管理官はエミーリャに惹かれつつあり、、どういう風のふきまわしか。

 ウラゾフと、こうなるとは思いませんでした。「いっぱいおごるか」みたいな台詞まで。2,3巻前は想像も出来ない展開。