ナポレオン~覇道進撃~ 13巻 面白いけどやがて哀しき、、、

 この漫画は本当に面白いのでおすすめです。ナポレオン一人に絞ってというよりは、群像劇的な感じですが、みなキャラが立っていて深みがあって、面白いんですよ(2度目)

 さて13巻。なんか最近冒頭カラーで虐殺描写が多い気が(;´∀`)(注:ほめてます)

 前半は結婚やら恋愛やら政略結婚やらがメインでした(ヴェルテエー!)。タイユランのナポレオンへの愛憎半ばする気持ちも知れて興味深かった。

 フーシェは常に余裕もって乗り切っていた印象でしたが、けっこう危ない橋わたってたのね。

 表紙のマッセナ・・・。表紙は若々しいが作中は結構老いています。多くは語りませんが、哀しい。

 この漫画の完成度は非常に高いので、もっと知られてほしい、売れてほしいと切に願います。