来年の手帳のシートを買いましたよー

 この超整理手帳を愛用しています。ダーと1カ月くらいの予定を一覧出来て良いのです。
  昔のブログを見たら7,8年前から使っているようですね。結構長いこと愛用してるのね。

アオイホノオ 表紙でびっくり

 したけど、この巻にキスシーンはなかった。前にも書いたけど、島本先生が描く女の子のなかでは、トンコさんが一番かわいいな~・・。

 本巻は、雁屋哲の原作付きで連載を任されたホノオでしたが、、画力が追い付かずどうするか!?というお話。彼らしいやり方で突破します。この思い切りは、、凄い。やはりプロになるべくしてプロになったんだなあと。

 宇宙刑事ギャバンが出てきたり、だんだん私の幼少期とつながってきたー。

銀河英雄伝説8巻 来ましたよあの人物が、、

 帝国か同盟かでいえば、同盟派な私です。ヤン最高-(いつか、挨拶で「みなさん、楽しくやってください」とか言いたいですね)。

 
 さて、8巻冒頭で同盟軍がイゼルローン要塞を陥落。ヤンはこれで当面は平和が、、と思いきや。勢いにのる同盟軍は「大攻勢」を企画します(※「攻勢」じゃなくて「大攻勢」です)。

 その大攻勢を企画したのはご存知、銀英伝屈指のヒール、フォーク准将!!!いやーやってきましたよ。会議での<こいつ明らかに間違ってるけど、何もいえねえ、、>感がうまく出ていて良かったです。

 あと帝国反乱軍のカストロプ侯爵家がギリシャ趣味ってのが面白いですね。こういうところを視覚化できるのがコミックスの良さです。