SPEC 第4話丁の巻「希死念慮の宴」

このドラマ。ストーリー、演出ともに最高ですが。
なにより戸田恵梨香・・・がかわいすぎる!

仲間美由紀のヤンクミ(あるいは「まるっと」)、中谷美紀の柴田純と同じくらいはまっています。今後、戸田といえばSPECの当麻ってことになるんでしょうね〜。

いつもの如く(ドラマ見ていないと意味わからないですぜ)箇条書き感想

・当麻さん。椅子に座ったまま「なかにーーーー」かわいい

・転び公安でごろごろ当麻さんかわいい。

・自殺者遺族の嘆きを目の当たりにしてマジモードになる当麻。かっこいいです!

・しかし、当麻さんって一本指タイピングなのね。PC大得意なのに。

・妹さんはサイコメトラー?

・倉庫の扉を開けようと必死な瀬文。その瀬文を見てプププと忍び笑いをする当麻さん。最高ですなーw


・当麻さん、瀬文でも開けられなかった扉をさくっと開けて「たかまる〜」クネクネ 世界一かわいいよっ!


・当麻がたかまると「キター!」と奇声を発するのがデフォになってきましたね。


・「私バルカン乗っていましたから」(キラッ☆)なトーマさんかわいい!


・(当麻さんが道を間違えて)瀬文「そのまま進め!もどってくるなー」当麻「瀬文さんがいじめる〜」 このやりとりワラタ


・若い刑事はいつのまにか方言キャラになっていますね。


・(念動力を使ったというトリック暴きをすることに対して)「いや〜ん、恥ずかしい!」(クネクネ)「念動力でぶったっぎた・・・いやん」な当麻さんが最高にかわいいです!


・しかし、実の娘を殺しちゃったとは・・・ひでえ結末ですな。