「 八雲立つ 灼」 5巻

 犬神の嫁編も完結。

 さて、5巻でオッと思ったのは市哉君。何か企んでいる風でしたが、生身の市哉君は普通の少年だったのね。カワイソス。