2007念冬コミ3日目の戦利品と感想(fate系中心)

3日目は主にfate(とくにセイバー、バゼット)中心で。その他いろいろ。


茶柱プロジェクトのはぎやさんの同人誌、堪能させていただきました。表紙のカレンの穏やかな笑顔がいいですね。この人のfate本は、描きたいものがある!だから描く!という情熱が伝わってくる、、、、なんというか魂が入っている感じがしますよね。大好きです。


桐原小鳥さんのFATE再録集はあたりでした。アンソロで読んだことはあったのですが、「夢のおわり」という短編が素晴らしい!読んだあと胸がいっぱいになりました。
サイトhttp://www.sepia.dti.ne.jp/violetleaf/


はじめましてなサークル「骨粉」さんサイト→œ•²。面白いな〜。今までなんで気づかなかったんだろう。こういう出会いがあるからコミケはやめられないぜ。


まるちーずのfate四コマ本。相変わらず面白すぎて爆笑。4巻目だけど勢いが失われないのHすごいな〜。サイト→http://homepage1.nifty.com/multies/(たくさん4コマ漫画公開中)


同じ本(アンリ×バゼットアンソロジー本)が2冊ある・・・と気づいた方がおられるかもしれません。・・・。
じ・・・自分用と布教用に2冊買っただけなんだからねっ!
よそのサークルで買ったの忘れて、もう一冊買ってしまったわけじゃないんだからねっ!

四川大車さん、もしかしてFATE本出してないかな〜と思ってたのですが、「漂白浪漫」の新刊キターで人生はじまた!この人の描く話は、時間がゆったりと流れている感じで、読んだ後、穏やかな気持ちになれるんですよね。今回の本も、セイバーファンとして永久保存な話でよかったですわ。


タスクオーナさん、春野友矢さん、ハラオさんたちがpspタイガーコロシアムにシナリオ作成で参加した経緯を描いた本を描いた本がありました。って、、、えーー!fate同人作家が本家のゲームのシナリオ作成ってすごいですね。むう、、、タスクさんをはじめ、みな面白い話を描く作家さんばかり。そして、彼らのfateへの愛は無限大・・・。確かに、これ以上はないって人選。タイプムーンナイスすぎです。よしゃーpspかうかー!?


ルナティックパーティ等のセラムンアンソロでお世話になったセーラーQ2のryo先生のセラムン再録本もあります。たまたまとおりすがったときに、セラムンの看板が目に付いて、本を見て懐かしさのあまり速攻で買ってしまいました。中を見たら、セラムンの活動再開とか!カンドーした!!!まだまだセラムンで戦える!


アンリ×バゼット本、がんばって買いましたよ。でも、サークル数が少なくてちょっと哀しかった。でも、これからもアンバゼde!(というか、ランバゼも好きなんどね)


16軒目の準にゃん本、さくっと買えました。そして、なんと準にゃん紙袋までもらえた・・・。感動ですっ


関谷あさみさんのカレンダー、、、やばいですよ。あの関谷あさみさん描く梨花ちゃまのイラストが!羽入のイラストが!まさに祭り囃子編!!!


爆天堂、田中松太郎さん新刊きちんと買えてよかったー。2人の美麗なイラストを見ないことにはコミケは終わりませんよ。


そして、河童の河流れ(あけちらんい)さんのもやしもん本。まだ読んでないですが、きっと面白いんでしょう。楽しみです。