そういえば、ちょっと前に家で映画「アヒルと鴨のコインロッカー」見たんでした

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)



 原作読んでいたのですがストーリーほとんど忘れていたので、普通に楽しめました。

 
 なんというか。変にオリジナル要素を入れていない点がよかったです。原作小説を綺麗に映像化した印象。映画ではどうするんだ?と思っていたトリックがあるのですが、これがちゃんと成立していてびっくり。やるな〜。


 舞台が仙台なので、仙台の街並みも多く映っていて。それも嬉しいポイントでしたね〜。伊坂ファンで仙台在住な方には特に・・・オススメです!