積んでいた 伊坂幸太郎「残り全部バケーション 」を読みました

連作集です。伊坂先生のなかでいうと、陽気なギャング寄りな作品ですね。