北森鴻「孔雀狂想曲」

孔雀狂想曲 (集英社文庫)

孔雀狂想曲 (集英社文庫)

 引き続き北森先生。けっこう、まだ読んでいない作品あるな~。

 下北沢にこぢんまりとしたお店を持つ古物商が主役。北森先生お得意の骨董・美術品周りをメインとした連作ミステリ。表紙から日常系かな?と思ったら、けっこう本格的な作品でした。

 それにしても、北森先生の文章は本当に良いですな~。読んでいて気持ちよいです。