麻生みこと「そこをなんとか」 ついに出た!「新司法試験」弁護士漫画! 

「そこをなんとか」

そこをなんとか 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
麻生みこと著(花とゆめCOMICSスペシャル)白泉社「メロディ」連載中。新米弁護士「改世楽子」(すごい名前だ・・・)の奮闘記!って感じの漫画です。


 ただ,今までの弁護士漫画と違うのは,楽子が旧司法試験合格者ではなく,第1回新司法試験の合格者(新第60期)だということです。


 だからなのかわかりませんが。1話目なんて楽子が,就職先の弁護士事務所を探す話ですよ・・・。「根本的に求人たりてないんですー!司法修習2500人も修了するからー!」と楽子が叫んだりします。


 うーん。我々,新第61期も就職難が叫ばれているわけで。就職説明会に参加する弁護士事務所の数が少なすぎて,「中止になるかもしれません」という回覧板がまわってきたこともあるほどなんですが。都市部はともかく,地方はむしろ「新人きてくれー」という状態のような。楽子も東京じゃなく,島根とかに行けばすんなり決まったかもしれません(そして「島根の弁護士」とコラボレーション!)。

それはそれとして・・・

 中身の話ですが。どの話もきれいな終わり方で,読後感さわやか!です。


 離婚とか相続とか,ドロドロになりそうなネタを扱っているのに,全部さわやかにまとめてるのはすごいですな〜。


 でも,最終話の遺産相続の話,,,あれはきっとリアルではドロドロの争いになるんだろうなあ。

「でも答えがないのは怖いです。同じ法律知識でも順番とか言い方で結果が違う。私はどういえばよかったのか。これからどういえばいいのか」

 楽子の台詞ですが。この悩み,すごいわかります・・・。


楽子は

 「弁護士は儲かる!」と思っていたようですが。大規模渉外事務所ならともかく。普通に新卒カード切って企業入ったほうが年収多いし,安定してるんじゃ*1?ロースクールの学費・生活費・教材費もかかるし・・・。年々合格率は下がっていくので確実に受かる保証もないし(おそらく今年の合格率は3割台)。三振制度も一向に廃止される兆しがないし・・・。


  でも,弁護士業は,たくさんの人に出会えて,たくさんの人の手助けが出来る素晴らしい仕事だと思っています。やりがいはある・・・(はず)!なので,是非とも多くの若い方にB(弁護士)目指してほしいですね。

  
 と,この漫画のようにきれいに?まとめてみたり。

*1:弁護士平均年収は772万円![http://nensyu-labo.com/sikaku_bengosi.htm:title]