「30歳の保健体育」をガチ買いするの巻

30歳の保健体育

30歳の保健体育


本の内容紹介を見て,思いました。
「この本の対象読者像って,もろ私じゃね?」
というわけで,買いましたよ,真面目に読みましたよ。


・・・なるほど。いろいろ勉強になりました。こういう情報って,,,ほんといまさら聞けない,だから知らないものなんですよね。


 「この本はフザケテル。肝心の付き合うまでが全然書いてない!」
という批判があるように,確かに,出会いから付き合うまでの記述はあっさりしてます。しかし,付き合ってから一人勝手な行動をして関係が破綻してしまったら,結局また一人になるわけです。


 いままでのオタク系男子への指南は,どうやって女性と付き合うか?というところにとどまっているのが多かったと思います。ですから,付き合って以後を重視した本書は貴重だと考えます。