海野つなみさんの新作「逃げるは恥だが役に立つ」

逃げるは恥だが役に立つ(1) (講談社コミックスキス)

逃げるは恥だが役に立つ(1) (講談社コミックスキス)


きましたよー。

就職難で家政婦→住み込みのほうが?→じゃあ、紙のうえだけ結婚したほうが何かとよくない?ということで、眼鏡男子と同居生活スタート。そんなお話です。


主役の女性が、自分情熱大陸とか、自分徹子の部屋とか、ときたま妄想かますところが面白いです。久々の海野つなみ先生の現代劇、楽しませてもらいます!