昨日の続き

 かといって、国や東電に「原発やめて自然エネルギーつくれ!」と言うだけじゃ駄目だろうなと。もう原発いやだから、誰かがそういう仕組つくってね。でも、面倒なことは嫌よ。では、あかんだろうなあ~と。私もブログで色々と書きましたが。いわゆる原子力ムラは巨大ですし。政治や言論の力で覆すことは難しいなあと(あきらめてはいかんけど。河野太郎とかまともなことを言っている自民党議員はいるし)。草の根で自然エネルギー小規模発電所を作っていって、現実に、原発なくてもやっていけるぜ!ということを示すことが一番近道なのかな~と。電気は誰かが作るもの、ではなく、自分たちで作るものという意識変化が必要なんではないかと(というのは、↓の本の受け売りです)