目玉焼きの黄身いつ潰す4巻

 焼肉に白飯は正義と思っていましたが・・・。確かにホルモンのときはご飯を食べない!!!当たり前の事実に感動しました。かき氷のようにいつか人のわだかまりも溶ける、、、など。なんか文学的な巻でした。食べるとは。生きるとは。本当に面白い作品です。