ちるらん 新撰組鎮魂歌 26巻・・ 新撰組の終わりと始まり

ちるらん 新撰組鎮魂歌 26 (ゼノンコミックス)

ちるらん 新撰組鎮魂歌 26 (ゼノンコミックス)

 1868年となり、、、この巻では近藤勇沖田総司が亡くなります。

 でも、ちるらんは終わりません。部隊指揮官として覚醒した土方がメインとなり、函館まで続くようです。このまま最後までいってくれー。