しかし、前作から、より気分が悪い状況の新作とは、、「食料人類:Re」

食糧人類Re: -Starving Re:velation- - 蔵石ユウ/イナベカズ/水谷健吾 / #1 | コミックDAYS
 最悪で最高。まあ、↑の1話だけでも見てください。

 前作は、人類が密かに宇宙人に支配されていて、人知れず人間を食料として供出していたという世界だったのですが。

 本作は、より気分が悪い、、。というのも、人類の教育・価値観が支配されていて、神である天人様に食べられるのは最高の栄誉!!!な世界になっています。世にあふれる広告が「食べてもらうためのトレーニング」とか「頑張って、おいしいお肉になろう」とかで、笑うに笑えないし。子ども(つまり将来の食材)を産めない大人はリンチされ殺されるという。ひどすぎる。

 そんななか、正気に戻った少年と、なにやら怪しい2人組がレジスタンスしていくわけですが。うーん、、、どうするんだろうか。だって、これ世間VS3人の戦いですよね。


 前作「食糧人類」から読むとより絶望すると思います!


 みな思い出すこの漫画。