「新九郎、奔る!」 新九郎、動乱の駿河へ

 おお、、いよいよ北条早雲への道が具体的に見えてきたような。。。

 後半は延々、交渉の話なのですが、これが面白いです。駆け引きと情報戦。交渉も戦ですな。

 あと、太田道灌は強い。さすが英雄。