映画「希望の国」感想 

園子温監督最新作『希望の国』 オフィシャルサイト

希望の国

希望の国

・誰もが言っていることで、なおかつ今更と思いますが、夏八木薫さんの演技が素晴らしいっす。言葉少なめですが、目で語りますね。


・いやー、、、フクシマから20年後の架空の県の出来事とはいえ。心をしめつけられますね。


・楽しげに結婚指輪を肥溜めにおとしちゃった話をするシーンとか、幻の盆踊りシーンとか。普通の映画なら楽しげな部分で、なぜか涙が止まらなくなりました。正直なぜここで涙が!と自分でもふしぎでした。


・矯正避難前の立退きを迫る役人達。彼らもまた原発事故で故郷を失う人達である、、、ということがちゃんと描かれていましたね。フェアな感じでよかったです。