シュヴァルツェスマーケン最終巻読みました

ネタバレ注意

いやー、、、、。読みながら、グレーテルー!シルヴィアー!アイリスー!とか思わず叫んでいました。最後まで緊張感に包まれた堂々たる最終巻。このシリーズは素晴らしかったです。


私は特に生真面目政治将校のグレーテルが好きだったのですが。シュタージファイルの抹殺と引き換えに死亡・・・・。とみせかけて、実は生きていましたという展開。よかったー。

シリーズとしてはこれで終わりですが。列伝的な短編集ももう一度やってほしいところ。
ゲーム化もするらしいです。それも楽しみですね。アニメ化はいろいろ設定の説明が必要だから難しいか?ヤンデレ妹キャラとかいるし。人気でると思いますが。


(東ドイツの監視体制を描いた映画として有名ですね)
グッバイ、レーニン! [DVD]

グッバイ、レーニン! [DVD]

(これはまだ見ていないけど、いつか見たい)