Dr.Tairaの2020.11.19のブログを読み返す。

rplroseus.hatenablog.com
 ↓去年の11月19日のDr.Tairaの文です。

今となっては、残された手は、できる限り早い緊急事態宣言の発出と、それに伴うロックダウン(接触削減)や営業制限しかないように思います。でなければ、この冬に最悪の医療崩壊に至ります。モタモタしているヒマはありません。

11月。このときがラストチャンスだったんですね、、、。

news.yahoo.co.jp
 これは、、、。国民の9割が思っているでしょうけど、2月7日で非常事態宣言終わらんし、、、。仮に終わったとしても多少は様子見しておいてくれ、、としか。

 その他メモ的に。



 英国から男性帰国後、会食相手の2人が変異種感染 14日間の健康観察期間中に<新型コロナ>:東京新聞 TOKYO Web

30代男性と無関係の、英国から帰国した都内在住の20代男性も空港の検査で陰性になったが、自主的に民間検査を受けたところ陽性と判明。さらなる解析で変異種と判明した。

 空港検疫すり抜けているじゃん・・・orz 

 www.tokyo-np.co.jp
 これも大変な転換ですね、、。クラスタ対策とは一体。
news.yahoo.co.jp
 せめて山梨のようにすれば、、と思いますが。もうそれすら難しいか。

 追跡が厳しければ、市内に無料検査センター設けるとか。エッセンシャルワーカーに無料検査するとか。職場や学校で感染者が出たら、そのフロアの方を無料検査するとか。とにかく感染者を発見する努力をしなければ、報告される感染者数は減っても、実際の感染者は減らないと思います。検査拡充は民間検査の力を借りれば何とかなるんじゃ、、。

 なお、日本とほぼ同時期に第三波に襲われた韓国は、一時期感染者1000人超え(※それでも人口比で日本より少ないけど)でしたが、最近は600人~400人まで減少、、。


jp.yna.co.kr


 ・・とか書いていたら、日本でも不特定多数対象にPCR検査やりますよというニュースが!
不特定多数にPCR検査へ 3月にも無料で
キター!と思ったら3月からかい!



 あと、重症者に注力といいますが。感染者の一定割合が重症者になる訳で。分母の感染者数を減らさないと重症者はいつまで経っても減らないですよ、、、(だから毎日、重症者数が最多更新されているんじゃない、、)。