三浦建太郎先生

 ショックすぎる、、。初めて買ったのは2000年くらいか。ご冥福をお祈りいたします。