星のとりで~函館戦記~6巻

 新政府軍の攻撃も激化。いよいよ五稜郭に押し込まれて、風前の灯な6巻です。

 いや~・・・結末は知っているのですけど、やはりどんどん戦況が悪くなっていくのは辛いです。

 前向きなポイントとして、星恂太郎とか、仙台ゆかりの人物が多く出ているところは良いですね。仙台の幕末関係の本買おうかな~。
 ja.wikipedia.org