センゴク権兵衛(16) しみじみ心にしみるね

センゴク権兵衛(16) (ヤンマガKCスペシャル)

センゴク権兵衛(16) (ヤンマガKCスペシャル)

 小田原戦役が本格的に始まります。物量で重要拠点を半日で陥落。そのさなか、昔のセンゴクなら突撃していたところ、味方の救援を優先して「武功なし」。立身出世して10万石までいって、すべてを失って、何を思うか。センゴク権兵衛シリーズはオッサンのココロに染み入ります。

 いつも何か食っている田中義政とか。優秀なんだけどかわいい半分こまっしゃくれ半分の徳川秀忠(幼少時代)とか。魅力的な新キャラも登場。鼎の軽重!な秀次さんも良いです(好感度ます分、後の運命を思うと悲しいですが)

 そして、秀忠が、野点する武将を見て、「ひょうげた方」というシーンが、、。これは、もしや、、!(織部さんも小田原参陣していましたな。)

へうげもの(25) (モーニング KC)

へうげもの(25) (モーニング KC)


 あと、仙台市民としては、伊達政宗さんがいつ出てくるか楽しみです。2,3巻後かな。