劉邦12巻 紀信に泣く

 項羽に追いつめられて絶体絶命の劉邦。自らを犠牲にして劉邦を助ける紀信。

 紀信の最後には、不覚にも涙しました。