3月のライオン10巻 羽海野先生復活おめでとうございます

 あとがきを見ると大変だったそうで。ご復活本当によかったです。


 今回いぶし銀の棋士入江さんが出てきますが。こういうレギュラーではない棋士さんのエピソードが好きですね。棋士それぞれの勝負への臨み方や将棋に対するスタンスは千差万別で、それが面白いです。一言でいえばキャラが立っているということですね。

 
 そして、ラストあたり動きましたね。いやー、いきなりの告白(告白というか宣言か?)。素晴らしい!ハチクロを思い出しましたよ。


 それにしても先生の言葉は名言ですね。「他人の気持ちを考える人間が何も考えない人間に勝てる訳が無い!空気なんか読んだらボロボロになるだけだ!」「だいたい、好きな女の一大事に空気読んでて何もできませんでした。じゃ男に生まれた意味がねーだろ!」まったくもってそのとおりです!!!