Dr.Tairaの2月25日のエントリ

rplroseus.hatenablog.com

再度繰り返しますが、吉村知事は勘違いしてはいけません。今、何かの強い対策をとることもなく緊急事態宣言を解除して気の緩みを誘発することは愚の骨頂です。その不手際によって必ず1ヶ月後には再燃流行が始まり、また緊急事態相当の対策を国に要請をするということになります。そしてその時はすでに手遅れという状態になっているでしょう。

 結局、このとおりになりました。
大阪 吉村知事「緊急事態宣言」国に発出要請する考え示す | 新型コロナウイルス | NHKニュース

 「このまま何もしないとこうなる」と予測をして、その予測を避けるためにきちんと対応して、結果的に予測が「外れる」ことが望ましい訳で。Dr.Tairaもこの予測が外れることを願っていたかと。

 このままいくと東京も緊急事態宣言を要請する流れになるでしょうし。宣言・解除の繰り返し。色々虚しい。

 緊急事態宣言で人の動きをとめるだけだと、またぶり返すんだから、大量検査・追跡・隔離戦略をとらないと、、、(と言い続けて1年過ぎ、、)。