コードギアス反逆のルルーシュR2 15話「C の 世界」 今さら感想 

ふう,,,暑くてコードギアス見る気力を失ってましたが。今日で15話の無料配信終わっちゃうので,さくっと見ました。面白かったです。以下,適当な感想(ネタばれあります。)

V.V.との戦いの最中に踏み込んでしまった謎の空間「Cの世界」。ルルーシュはそこで最強であり最後の敵と対峙する!だが想像を絶する力を得ていた敵の前にルルーシュは絶体絶命の窮地の立たされる!その時、彼の前に現れたのは…。果たして真のギアスの秘密とは!?

ヴィレッタと扇と

 「好きなんだ!」「出会わなければよかったんだ!」

 なんという昼ドラ・・・。聞いてて思わず赤面してしまふやりとりでした。私は好きですけどね。

「ゼロなんて知らない!」

 と言うカレンに対して,スザクは「シャーリーを前にしても,そういえるのか!」とすごみましたが。


 貴方こそ,クラスメイトに麻薬を打つ姿を,シャーリーに見せられるのかと!
 問い詰めたい気分になりましたよ。


 しかし,スザク君,行動に余裕がなくなってきています。これは死亡フラグ?まあ,,いいか。とりあえず,カレンがリフレイン打たれなくてヽ(´ー`)ノバンザーイ

ニーナが大量破壊兵器を

 開発・・・。嬉々として「戦争は変わります」なんてのたまうニーナを見て,うすらさむい気持ちに。うーむ,しかし,これはかなり黒の騎士団にとってやばそうな。兵器で恫喝→合衆国から次々と離反な予感がしますぜ。そうなると,直接本丸に侵入して兵器を破壊するって話になるのかな・・・。

C2が・・・

 Σ(゚д゚lll)ガーン 180度のキャラ転換!これはこれで!と思ったりもしましたが。でもやっぱ,女王様な方が好きです。